永久脱毛ってエステの脱毛と比べてなんで高いの?

永久脱毛にはいくつか種類があります。

エステやサロンで行う光脱毛。
もう一つは、美容外科や皮膚科などの医療機関で行うレーザー脱毛です。

エステやサロンでは医師免許を持っていない方が多いため、光脱毛しかできないといったところです。

光脱毛は、特殊な光を照射して毛を処理する方法。
レーザー脱毛と比較すると刺激が少ない分、10回程度通って効果が得られるといったもの。
それでも、きちんと通っていれば、永久脱毛効果は体感できます。

一方、医療機関で行うレーザー脱毛は、レーザー照射によって毛を処理する方法。
刺激が強いため、痛みを多少伴うかもしれません。
それでも、光脱毛より効果が高く、少ない回数(5回程度)で効果が得られたという方も多いです。

永久脱毛が高い理由は、
●エステの場合、光脱毛器具を何度も使用するから高い
●医療機関の場合、レーザー照射という特別な器具を何度も使用するから高い
といった単純な理由です。

ただ注意しておきたいのは、これらは永久的に脱毛効果は得られないということ。

「えっ?」って思うかもしれません。
実は、処理した後でも生えてくるという報告は多数あります。
それは、毛周期があっていない時期に永久脱毛をした場合や、男性ホルモンの影響が考えられます。

毛周期はカウンセリングできちんと話をすれば、対応する側もわかります。
男性ホルモンの影響は、はっきりいって体質や食生活で変わってきます。
なので、永久脱毛をしたからといって、生えなくなるということはないので注意してください。